お役立ちコラム

2021.10.28

「総合管理サービスで」ビルメンテナンスと警備を一本化!!

「総合管理サービスで」ビルメンテナンスと警備を一本化!!

「警備」と「メンテナンス」の窓口が別々だと不便…

関西エリアのビルオーナー・管理責任者のみなさま。ビル運営に欠かすことのできない「警備・セキュリティ」と「ビルメンテナンス」の窓口が別々だと、急なトラブルが発生した際、スムーズに連携が取れずに困ったことはありませんか?実際にお客様からも『警備会社とビル管理会社が別々だともしもの時に面倒!』『窓口が違うからどっちに連絡すればいいかわからない』といったお悩みをお聞きすることが多くあります。

東洋テックの「総合管理サービス」とは

「東洋テック」が提供している「総合管理サービス」というものをご存知でしょうか?「総合管理サービス」とは、「警備・セキュリティ」と「ビルメンテナンス」両方の事業を行なっている「東洋テック」ならではのサービスで、それぞれの事業を一元管理することが可能となります。それにより、窓口の一本化を図ることができるため、お問い合わせもスムーズに、トラブルへの対処も迅速に行うことができます。

信頼できる「ビルメンテナンス」事業

『警備会社のビルメンテナンスってどうなの?』『専門の業者に任せた方がいいんじゃないの?』と思われるかもしれませんが、ご安心ください!警備・セキュリティ事業だけでなく、ビルメンテナンス事業も「東洋テック」の強みの一つです。オフィスビルや量販店、老人介護施設、マンションなどの設備メンテナンスから、オフィス清掃、定期清掃など、建物の規模や形態に合わせて最適な計画をご提案。さらに、建物の使用状況を的確に把握するために信頼性の高い「建物診断」まで実施し、必要に応じて「営繕」までワンストップで行っています。「警備・セキュリティ」から「ビルメンテナンス」「建物保全」まで、毎日の仕事や暮らしが快適になるようなビル環境を、総合的に企画・運営しています。

警備会社としては関西唯一の上場企業

もちろん、本業である「警備・セキュリティ」業務も十分に信頼できます。「東洋テック」の歴史は古く、実は関西で最初に設立された警備会社になります。創業以来50年以上黒字経営を維持し、関西の警備会社で唯一上場(東証二部)を果たしており、堅実・安定した成長を続けています。『安全で快適な社会の実現に貢献する』という経営理念のもと、大阪・関西都市部を中心に警備・セキュリティ、ビルメンテナンス事業を展開してきました。

ビル管理窓口の一本化なら「東洋テック」

「警備・セキュリティ」と「ビルメンテナンス」、それぞれの領域で信頼できる会社を見つけることは、たいへん難しいことです。その点「東洋テック」なら、関西の警備会社で唯一上場(東証二部)を果たしているという安定した経営基盤。さらに、「警備・セキュリティ」だけでなく、「ビルメンテナンス」も自社グループ内で行なっており、ビルの総合管理まで担ってくれるという充実の事業内容を併せ持っています。もし、関西エリアのビル管理の一元化でお困りの際は、ぜひ一度「東洋テック」までお問い合わせください。

おすすめのサービス

最新の監視機器で24時間265日監視を行い、異常時には駆けつけて対応します。

鍛えられた警備のスペシャリストたちが施設に定住し、犯罪や事故を未然に防ぎます。

資料請求・お問い合わせ
はお気軽に