会社情報

沿革

年月 概要
1966年1月 大阪市南区に機械警備、施設警備を主たる事業目的とする東洋警備保障株式会社(現 東洋テック株式会社)を設立
1967年2月 機械警備業務を開始
1968年2月 輸送警備業務を開始
1969年7月 神戸支店設置
1969年12月 名古屋支店設置
1970年4月 京都支店設置
1972年9月 大阪市南区に本社社屋竣工、本社移転
1975年7月 堺支店設置
1976年3月 東京支店設置
1977年2月 東洋機器株式会社(現 株式会社東警サービス)を当社の関係会社とする
1978年7月 大阪市内、府下に中央支店、東支店、西支店、南支店、北支店を同時に設置
1980年5月 金融機関のキャッシュサービスコーナーの自動運行管理業務を開始
1982年9月 CD総合管理を行うATM管理業務を開始
1983年5月 金星ダイキン空調株式会社(現 テックビルサービス株式会社)を関係会社とする
1985年4月 株式会社兵庫武警(本店:姫路市 現 東洋テック姫路株式会社)を関係会社とする
1988年4月 形式上の存続会社である東洋テック株式会社と合併し、東洋警備保障株式会社から東洋テック株式会社に社名を変更
1990年8月 大阪市浪速区に本社社屋竣工し、本社を移転
1990年12月 大阪証券取引所市場二部に上場
1992年4月 「車両位置・状態管理システム」をパトロールカーに導入
1992年8月 ホームセキュリティ「サテラ」販売開始
1993年8月 「ICカードリーダシステム」完成
1993年12月 「準動画伝送システム」(SOSシステム)開発
1994年10月 集配金業務開始
1995年1月 在宅高齢者通報サービス「ペンダントコールサービス」販売開始
1997年5月 子会社金星ダイキン空調株式会社をテックビルサービスに社名変更し、事業内容を管工事業からビルメンテナンス業に変更
1998年7月 新監視ネットワークシステムを導入
2000年3月 集配金業務から撤退
2001年9月 関西電力株式会社、日本パナユーズ株式会社とホームセキュリティ共同会社 「株式会社関電セキュリティ・オブ・ソサイエティ」(関電SOS)設立
2002年6月 関電SOSのホームセキュリティサービスを開始
2003年3月 ビル管理業務をテックビルサービス株式会社に会社分割
2004年3月 関西電力株式会社と資本業務提携を締結
2004年3月 在宅高齢者通報サービス「ペンダントコールサービス」の業務から撤退
2004年12月 ATM管理業務を適用業務として、ISO9001:2000の品質マネジメントシステムの認証を取得
2005年10月 IP画像伝送システム、包括的指令統合システムの運用開始
2005年11月 「IP画像監視システム」運用開始
2005年11月 機械警備導入先専用の割安保険「警備王」(普通火災保険)を提供
2007年9月 プライバシーマークを取得
2009年3月 株式会社フジサービス(本店:大阪市)を当社の関係会社とする
2011年2月 共同総合サービス株式会社、共同ライフエンジニヤ株式会社、共同クリーンシステム株式会社の3社を当社の関係会社とする
2011年9月 「TECアカデミー」を開校
2012年4月 東洋テック株式会社(本店:兵庫県姫路市)は、2012年4月1日付をもって東洋テック姫路株式会社に商号変更しました。
2012年4月 共同総合サービス株式会社、共同ライフエンジニヤ株式会社、共同クリーンシステム株式会社の3社は、2012年4月1日付をもって合併し、共同総合サービス株式会社が存続会社となりました。
2013年4月 京都府警とメール110番の申し合せ書調印
2013年6月 大阪府警とメール110番の申し合せ書調印
2013年7月 東京証券取引所市場第二部に移行
2013年7月 兵庫県警とメール110番の申し合せ書調印
2013年8月 奈良県警とメール110番の申し合せ書調印
2013年9月 愛知県警とメール110番の申し合せ書調印
2013年10月 「TECアカデミー平野研修所」を開所
2013年10月 「TECアカデミー天王寺研修所」を開所
2015年7月 株式会社大阪ビルサービス(本店:大阪市)を当社の関係会社とする
2015年10月 「TECアカデミー堺研修所」を開所
2015年10月 テック不動産株式会社(本店:大阪市)を設立
2018年1月 株式会社フジサービス、株式会社大阪ビルサービスの2社は、2018年1月1日付をもって合併し、株式会社フジサービスが存続会社となり、「株式会社大阪フジサービス」に称号変更しました。
2019年4月 森田ビル管理株式会社(本店:大阪市)を当社の関係会社とする
2020年4月 株式会社新栄ビルサービス (本店:姫路市)を当社の関係会社とする

会社情報 会社情報