東洋テック株式会社

法人のお客様

BEMS(ビルエネルギー管理システム)確実にコスト削減するシステム

「BEMS」エネ達3・ビルエネルギー管理システム。正しい省エネは儲かる省エネ!電力使用量の削減とピーク電力の抑制を実現し、電機コスト削減を目指す!

空調稼働の最適化で、快適環境に配慮して無理なく電力使用量削減に貢献!
初期費用0円のエネ達パックなら、導入直後から電気代削減効果による
コストダウンが図れます。

※「エネ達3」は、BEMSアグリゲーター指定㈱環境マネジメント研究所の商品です。
エネ達 3つのポイント

温度・湿度による空調制御

温度と湿度の「快適指数」をチェック。空調運転を自動コントロールで細かく制御、快適環境を守りながら従量料金を削減いたします。

電力量料金の削減

デマンド制御でピークカット

基本料金を決定する「デマンド」(最大需要電力)をうまくコントロールすることがコスト削減の大きなポイントです。「エネ達3」は高いデマンドを常時監視し、室内環境に配慮しながら「デマンド」の発生を自動的に抑制します。

「デマンド」=積算電力量が1年間で最も多い30分間の値(kWh)

基本料金の削減

電力使用状況の「見える化」

電気や設備の専門家でなくても無駄がすぐわかる画面が用意されています。電力会社の請求書でわからない、系統別に使用状況を把握することで具体的な節電ポイントが発見でき、大きな省エネ効果を出すことが出来ます。

+αの削減

電気料金の内訳

契約電力50~500kwの電気料金は、電気の基本料金と電力量料金で算出されます。


電気料金の内訳

基本料金

当月を含む過去1年間のピーク使用電力量(デマンド)で決まります。
BEMSではピーク電力を監視し、デマンド制御により
過大なデマンド発生をコントロールすることで、基本料金を削減できます。

過大なデマンド発生をコントロールすることで、基本料金を削減

電力量料金

電力量料金とは、電気を使用した量により課金されます。
BEMSでは、空調稼働の最適化によるムダをカットすることで、
「使用量の削減」=「電力量料金の削減」を図ります。

「使用量の削減」=「電力量料金の削減」
エネ達が省エネになる2つの理由

エネ達には、空調機自体の温度制御機能が生み出すムダを低減するしくみと、本来あるべき(管理)温度との差異を小さくするしくみの2種類の機能が標準装備されていますので、相乗効果により大きな省エネ効果が期待できます。

エネ達が省エネになる2つの理由
エネ達の見える化

「見える化」でさらなる削減と省エネ効果を検証することが可能となります。エネ達では、ムダが見やすい画面であるため、すぐに具体的な省エネ対策に取り組めます。

エネ達の見える化
エネ達の構成

エネ達システムの各センサーや端末間は、無線で結んでいます。そのため、工事費が安価かつ短い工事期間での施工が可能です。
もちろん、移設もかんたん!お客様は、インターネットを通じて、ほぼリアルタイムのデータを場所を選ばずに管理できます。

エネ達の構成

空調制御ユニット

空調制御ユニットは、ほぼ全ての国内メーカーに対応可能です。

#

温湿度センサー

店内のお客様に近い高さと場所に設置。より身近な温湿度データを計測することで、快適環境をそこないません。

#

電力量センサー

パルス検出およびCTに対応。受電盤や分電盤に設置して、リアルタイムの電力量データを計測します。

※電流だけでなく電圧も測定し、より正確な電力量を検出します。
#
省エネ支援サービス「エネ達パック」初期費用0円導入!
そんな悩みは ≪エネ達パック≫ が解決します。

そんな悩みはエネ達パックが解決します。

「エネ達パック」の特長

  • 初期費用0円
    初期費用0円にて導入いただけます
  • 電気代の削減
    電気代の削減効果が見込めます
  • メンテナンス
    機器のメンテナンスは弊社にて致します

初期費用0円だから、導入直後からすぐに電気代削減
効果によるコストダウンが図れます!

  • 弊社所有のBEMS機器をお客様の建物に設置いたします。
  • 工事費用も弊社が負担します。
  • 本サービスは、サービス利用料金が必要となります。
  • 本サービスの運営・管理は株式会社環境マネジメント研究所に業務委託します。
導入の流れ
導入の流れ
TEC-ECOで無理なく省エネ!

TEC-ECOでは、BEMSを中心とした省エネ対策により、効果的な経費削減と地球環境保全への貢献をご提案!

省エネ対策TEC-ECO



インターネットでのお問合せ

防犯対策

設備メンテナンス

省エネ

防災サービス

その他サービス


東洋テックの社員教育
登下校情報通知サービス