東洋テックニュース

2020/02/06
弊社元社員が関与した詐欺事件について

このたび、弊社元社員が架空取引による詐欺容疑で逮捕されました。安心で快適な社会の実現を経営理念に掲げる会社として、このような不祥事によりお騒がせし、お客さまをはじめ関係者の皆さまにご心配をおかけしましたことを深くお詫び申しあげます。

報道にあるとおり、弊社元社員が詐欺事件に関与したとして逮捕されましたが、本件に関しては、2018年2月にお客さまからの問い合わせがあり社内調査を行ったところ、当人が有印私文書偽造を行い一連の架空取引による詐欺事件に関与したことが発覚しました。
弊社では、同年2月14日にホームページで当社名の「注文書」と「売買契約書」等を偽造した詐欺事件が発生している旨を公表し注意喚起を行うとともに、同年2月21日に大阪府警に対して有印私文書偽造にかかる被害届を提出いたしました。

本件架空取引や詐欺事件に関して、会社は一切関与しておらず、元社員が独断で犯した事件ではありますが、こうした不祥事を発生させるにいたったことを深く反省し、再発防止に向け、コンプライアンス経営の体制強化とともに社員教育の徹底等をはかっているところでございます。
また、全社一丸となって信頼回復に努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。